私が自衛隊生活で見てきた副業自衛官の話

自衛隊の義務の一つに職務に専念する義務というものがあります。

つまりは自衛隊としての仕事以外に他の仕事、アルバイト、経営などはしてはいけませんよと言うこと。

もちろん全ての公務員は同じ条件を課せられています。

だから副業禁止と言うのは当然なんですが・・・

私が在職中に少なくとも数名副業している人と出会いました。

今回はそんな彼らの副業事情を紹介したいと思います。

ネットワークビジネス「アムウェイ」

副業の代名詞ですね。

アムウェイはマルチと言われるもので、自衛隊の中でやっていたら絶対にだめです。

特に自衛隊はネットワークビジネスを嫌います。

理由は駐屯地で共同生活をしているから。それに他なりません。

でもやっている人いましたよ。

知っているだけで5人いました。

その中でも一番有名な人はものすごく稼いでいて、陸曹になっていたのに退職しました。

家族もいて、公務員なのにおそらく反対されたでしょう。

もしかしたらアムウェイで生きていく方が割が良いほど稼いでいたのかもしれません。

それ以外の4人についてはいまだ自衛官として働いています。

でも、駐屯地内での勧誘をしていないからまぁよしとしてるのか、ばれていないのか・・・
引越しのアルバイト

高校時代から勤めていた引越しアルバイトを自衛隊に入っても続けている人がいました。

自衛隊生活も二年目になってくると残留する必要性がなくなります。

すると、土日が暇・・

彼女もいないとなるとちょっとアルバイトでもしたいなーと言う気持ちになるそうです。

高校で働いていたということでつてがあるその彼は、前の職場でお手伝いをしていました。

自衛隊ということもあって体も鍛えているので重宝されていたそうですよ。

たまに消防官が引越しアルバイトで逮捕と言うニュースを見ます。

それってものすごく水面しかみつかっていません

自衛隊自体も部隊から逮捕者、副業者を見つけ出して、調査してもらいたいなんていうことは一切考えていないでしょうから。

だから外部からのたれこみで逮捕されることが基本なんです。

もしアルバイトをしたいなら誰にもアルバイトをやっていることを話してはダメですよ。
親の名義で起業

一番すごかったのは親の名前で会社を建てた人です。

彼はかなり優秀な隊員でした。

そして、一選抜で陸曹になっていましたが、退職しました。

理由はもちろん稼ぎ出したから。

自衛隊にいては稼ぎは制限されますが、自分が経営者になれば裕福に暮らせる。そうゆうことです。

本当に自衛隊にいてはもったいない人材という感じでした。

会社は何でも屋さん。

休日に出向いて色々と仕事をしていたそうです。

自衛隊の仕事があるときはアルバイト、スタッフに回してもらっていたそうです。

ものすごく優秀。

もしかしたら自衛隊で学んだ組織運営のテクニックが役立ったのかもしれませんね。
携帯で副業

スマホで副業をしている隊員もいました。

クラウドサービスの仕事で、300文字くらい書けば200円くらいもらえる仕事。

それをせかせかして月に2万円くらい稼いでいた同期もいました。
FX

初めて聞く人にはなんだそれ?
と思うかもしれませんが、最近流行っている投資法です。

日本円とアメリカドルを買ったり売ったりしてその為替利益を狙う投資法です。

かなりうらやましいことに自衛官の同期が毎月10万円ほど為替で利益を出していました。

パチンコをやるよりも勉強になって良さそうな印象を受けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です