自衛官と結婚するいいことばかり

今の旦那とは、社会人になって知り合いました。

きっかけは、趣味です。大学時代から始めた、バイオリンを社会人になっても続けたくて、地元のアマチュアオーケストラに所属したのがきっかけです。

私が、先に入団して彼が後から入ってきた形でした。

正直、全く第一印象などという運命的なアレはなく、へー。くらいの、感想でした笑。

実は旦那は、年下でした。当時は、年下彼なんてアウトオブ眼中だったため、そもそも恋愛対象外だったんです。

また、彼は仕事が忙しい人で、毎週の練習にも、時々しか出席できず、ちゃんと話したこともない状態で、何ヶ月も経過しました。

まともに話せたきっかけは、演奏会本番後の飲み会でした。

ま、同じパート仲間として、挨拶がてら改めて、何の仕事?とか、いつからバイオリンしているの?みたいな、これまた社交辞令的な内容です。

確かに、話したことで、あ!話しやすくて雰囲気は良い子そうだなぁ、くらいは感じました。

そして、いちおLINE交換して、そこから、個人的に連絡をしあうようななりました。

その時に初めて福岡駐屯地で働く自衛官(音楽隊所属)であると知りました。

なので、LINEというツールが距離を縮めたのは確かです。やはり、学生のように、学校に行けば会えるってわけではないし、わざわざ電話する仲でもない状態だったので、LINEで、仲が深まるきっかけになりました。有難かったです。

そこから、食事に行ったり2人で遊ぶようになってから、付き合いことになりました。あとは、順調で、1年ほど付き合って、結婚に至りました。

運命的な出会いとは言えませんが、共通の趣味のおかげで、今でも楽しくすごせています。

海上自衛隊の自衛官との婚活話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です